musikelectronic geithain ME100

仕様

帯域幅
50 Hz ... 20 kHz ± 3 dB / 4 pi
クロスオーバー周波数 2.5 kHz
インピーダンス 4 Ohm
定格出力 100W
最大出力 15「0W
寸法(高さ×幅×奥行) 398 x 254 x 345 mm
重さ 12kg

特徴

ムジークエレクトロニクガイザイン社(以下省略;ムジーク社)のME100はレコーディングスタジオ用ニアフィールドモニター及びプロダクションスタジオ等のメインモニターとして開発されたパッシブ型同軸2ウェイシステムです。 同軸型スピーカの優位性でもある点音源(ポイント・ソース)再生と抜群の定位の良さを特徴とし、ムジーク社の設計理念でもある『原音忠実再生』を継承した正当的なモニタースピーカです。 パッシィブ型スピーカの生命線ともいえる完全自社生産のスピーカユニット部は、160mm径コーン型のウーハーと、アルミニウムに特殊樹脂コーティングを施した25mm径のドームツィーターから構成され、高域部と低域部は各々独立したフェライト磁器回路によってドライブされます。 キャビネット部は経年変化が最も少ないといわれるMDF木材を使用したクロスオーバー回路を内蔵したバスレフ方式のエンクロージャーです。 またME100は2チャンネル・ステレオ再生だけではなく、同社アクテイィブ型サブ・ウーハーを組み合わせた5.1チャンネルや7.1チャンネル等のサラウンド再生にも効力を発揮します。

 
Posted in musikelectronic geithain, スピーカー, パワードスピーカー.