musikelectronic geithain RL906

仕様

帯域幅
50 Hz ... 20 kHz ± 3 dB
クロスオーバー周波数 3 kHz
消費電力

Max 100W

寸法(高さ×幅×奥行) 255 x 180 x 200 mm
重さ 5.5 kg

特徴

RL906はレコーディングスタジオ用ニアフィールドモニターとして開発されたアクティブ・同軸2ウェイシステムです。同軸型スピーカの優位性でもある点音源(ポイント・ソース)再生と抜群の定位の良さを特徴とし、ムジーク社の設計理念でもある『原音忠実再生』を継承した正当的なコンパクトモニターです。完全自社生産のスピーカーユニットとパワーアンプ、電気回路、キャビネットのコンビネーションにより音楽的なエナジーを損なう事無く解像度の高い再生が可能となりました。RL906は背面にツイーター、ウーファー、300Hzを調整するEQを搭載しており、インストールした環境に合わせてイコライジングが可能です。同軸ならではの音楽的な鳴りはリスニング用でも高いパフォーマンスを発揮します。モニタースピーカーとしてプロの現場で高いパフォーマンスを要求するエンジニアの方におすすめです。また、コンパクトなので個人でホームユースでもおすすめです。。

 
Posted in musikelectronic geithain, スピーカー, パワードスピーカー.