VUE Audiotechnik社製品の輸入代理業務を開始

株式会社イースタンサウンドファクトリーは米国・カリフォルニア州サンディエゴに本社を置くプロオーディオメーカーVUE Audiotechnik(ヴュー)との輸入代理店契約を締結、2015年9月1日より国内での販売を開始します。
国内では2015年11月18日(水)から幕張メッセにて開催される Inter BEE 2015 に出展し、製品を初披露します。
また場内で行われるラインアレイスピーカー体験デモ(日時未定)と技術セミナー(20日14:15~)に参加予定となっております。
この機会に、VUE社製品へのご理解を賜りたく、弊社ブース(No.1212) まで足を運んでいただきますようお願い申し上げます。

■VUE AUdiotechnikとは
EAWの共同設立者でありCEOを務めたKen Berger(ケン・バーガー)と、Apogee Soundのマネージメントを経てMeyer Sound Labs GmbHのCEOを務めたJim Sides(ジム・サイズ)を筆頭に、オーディオ業界で実績を持つ名だたる人物が集結し「究極のサウンドシステム開発」を使命とし、2012年に誕生しました。
長年の経験と技術を活かし、創立わずか3年でSRから設備まで網羅する40機種を展開しています。
べリリウムをドライバーに使用し、従来のスピーカーでは表現が難しかった歪みの無い世界へとリスナーを導きます。

■VUEホームページ※日本語ページも今後開設予定
http://www.vueaudio.com/

VUE 社製品の輸入総代理業務開始にともない、日本国内における販売・サポートの体制を整え、お客様に快適にご使用いただけますよう努力してまいります。
詳細に関しましては、弊社までお問い合わせください。

Posted in ニュース, プレスリリース.